<< ああああああああああ | main | 3ニョッキ >>

眠くは無いのだが

2018.04.23 Monday
0

    日々徒然

     

     

     

    19時過ぎご帰宅( ゚Д゚)タダイマ

     

    ちなみに祖母は

     

    ちょい前からずっと入院中。

     

    もう退院は難しいかもしれん。

     

    毎日、祖父と母はお見舞いに行く。

     

    今日寄ったら眠っていた。

     

    容体は落ち着いたんだけどね。

     

    弱弱しくはなったが、、、

     

    娘(母)と息子(叔父)に

     

    めっちゃワガママ言うてるらしい( ゚Д゚)

     

     

    あるあるらしいけど、

     

    強い薬のせいで自制が利かないのか

     

    暴言や行動が粗暴になるみたい。

     

    一時期ちょいと大変だったらしい。

     

    腸の手術後、肺炎になった時に

     

    どうやら暴れたらしいのだ。

     

    ちなみに僕も何度かなった。

     

    そういうのに毎回立ち会わなきゃ

     

    ならない母も心配だ。

     

    全身麻酔のあと等も

     

    人によってはあるみたいだね。

     

     

    薬はやはり飲まないにこしたこたぁない。

     

    物理的な良薬なんて無いのかもしれない。

     

    何かの症状を抑えるためには

     

    「麻痺」させるのが一番なんだろうけど、

     

    それと引き換えに自制や理性を失う。

     

    膵臓がんはとにもかくにも

     

    痛みが酷いらしい。

     

    それを抑える代償もデカイな。

     

     

    病気はともかくとして、

     

    人が人として生きるためには

     

    痛みや苦しみは必要なもんなんだろうな。

     

     

    それを薄めるモノも

     

    麻痺させるモノも

     

    一時的に逃れるモノも

     

    一生手を切れるモノも

     

    簡単に手に入るけど、

     

    受け入れるのが正しいのかもしれない。

     

     

    どこに投げても

     

    現実と自業以外返ってこない。

     

     

    まったく話は変わるが怖い話を聞いた。

     

    祖母の母。

     

    会ったことのないひい婆ちゃん。

     

    病の末亡くなったらしいが、

     

    病院のベッドに拘束されてたらしい。

     

    理由は暴れるから。

     

    恐らく使用済みであろう

     

    オムツを振り回したり。。。

     

     

    とても穏やかな人柄だったらしい。

     

    昔の人って大概そうだよね。

     

    ひたすらに我慢して

     

    普段の自制力は高め。

     

    時代背景的にそうなるんだろう。

     

     

    余談だが祖母は

     

    けっこう普段からワガママだから

     

    そこまでは無い( ゚Д゚)

     

     

    病や痛みや薬のせいか

     

    リミッター解除って言うか、

     

    本人不在の状態になるのかも。

     

     

    抱えてた物が大きい程

     

    ふり幅はデカイ気がする。

     

    色んな人の話を聞くとそう思う。

     

     

    精神的な辛さや

     

    肉体的な辛さ、

     

    バランス良く甘やかし、

     

    できれば全て受け入れられれば、

     

    理解し許せればいいんだろうけどね。

     

     

    甘やかし過ぎれば過ぎるほど

     

    何もかもが遠く取り返せないことに

     

    膨らんでしまうだろうし。

     

     

    僕は割と取り返すのが

     

    困難な人生になっちゃったけど、

     

    少しづつ戻ってきたのを感じている。

     

    バランスの取り方も昔よりはマシ。

     

     

    頭では理解したつもりでも

     

    自分の気持ちの上では

     

    まだ解りそうもないことがある。

     

     

    そういう事柄が人には必ずひとつは

     

    あるんだろうな。

     

     

    「なぜ私が?」てのが。

     

     

    それを大きく歪に育ててしまうことも

     

    小さく丸く削って飲み込むことも

     

    自分次第。

     

     

    人生の課題宿題ってヤツなのかな。

     

    たまにそんなセリフを聞くよね。

     

     

    死んだら

     

    それに対してレポートや

     

    論文書かされたら怖いな。

     

    落第が輪廻って仏教のにおい。

     

     

    天国入試。

     

    あるいは卒業試験。

     

    後者の方が近い気がするな。

     

     

     

    深夜のテンション怖っ( ゚Д゚)!!

     

     

     

    何言ってんだか判んなくなってきた。

     

    とりあえず蛾のお子さんは

     

    卵から抜けかけでこと切れていた

     

    1にょろ追加のみ。

     

     

    これも、自業や( ゚Д゚)

     

    お互いのな。

     

     

    蛾、すまん。

     

     

    ブッダを信じて修行しよう。

     

    イエスを信じてアガペー…、、、

     

     

    聖☆お兄さんやん。。。

     

     

     

     

    (C)Hikaru Nakamura

     

     

    あ、余裕。この二人なら信じれるわ。

     

     

    何となく大丈夫な気ぃしてきた(*´Д`)

     

     

     



    calendar
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << June 2018 >>
    selected entries
    categories
    archives
    recommend
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    .
    .