<< 週末のご褒美 | main | 1週間の写真 >>

俺の一週間+っが!!!!

2018.04.08 Sunday
0

    日々徒然

     

     

     

    思い返すと毎年この時期、4月前半に

     

    精神的に落ち込んでる気がする。

     

     

    何故か次々と不具合を起こす機械系統。

     

    これ、毎年のこと。

     

    それだけでもかなりブルー。

     

    買い換えたり修理したり。。。

     

     

    ( ゚Д゚)ヌァァァァァァ

     

     

    今年は祖母の事もあって、

     

    ここ最近毎週末実家で

     

    過ごしてて疲れてたのもある。

     

    実家は甥っ子姪っ子が

     

    週末は居るのでとても忙しさが増す。

     

    可愛いけどヤンチャ盛りなので

     

    叱るのに疲れます(;゚Д゚)

     

     

    日曜日の午前中、

     

    子供4人に対して大人が私一人だった。

     

    デカイの(大人)が居ない内にと思って

     

    掃除機をガンガンかけてたんだが、

     

    けっこうことあるごとに

     

    呼び出しがかかったり、

     

    もめごとが起こるので

     

    母親って大変だな、と思ったよ。

     

     

    今週は久し振りに土日を

     

    自分の部屋で過ごせたのでかなり休めた。

     

    めっちゃ寝た_( _ーωー)_zzz

     

    祖母が調子良ければ

     

    また退院したはずなので母は忙しいんだろな。

     

     

    2日、月曜日に祖母の病院ついでに

     

    アパートに帰ってきたのだが、

     

    実家だと朝早起きなので

     

    (朝5時にオカンのアラームで起きる)

     

    夜仕事の僕は日付変わる頃には

     

    おかしなテンションになっていた。

     

     

    2日は父方の祖父の命日なので

     

    実家から持ってきた花を花瓶に生け、

     

    爺ちゃんの大好きなコーラを

     

    写真立ての爺ちゃんに供えた。

     

     

    久し振りに酔っ払いのお客さんの

     

    相手をしたりしたのでアホほど疲れた。

     

    ちょっと不機嫌で就寝。

     

     

    3日、火曜日。

     

    目が覚めてからひどく憂鬱。

     

    先週の月のモノを引きずってるのか

     

    すげぇ憂鬱だった。

     

    それか酔っ払いのせい"(-""-)"

     

    外は晴れてるのに気分はなかなか晴れず。

     

    何かテンションあがることをせねばと

     

    あったかかったので

     

    ふらふらと桜見物に行く。

     

    完全にタイミングを逃して葉桜見物に

     

    なってしまったけどね。。。

     

    30分ほど近所をうろちょろと歩く。

     

    道すがら花の写真を撮りまくる。

     

     

    気分がそれなりに良くなったので、

     

    風を通しておこうと玄関を開け放って

     

    仕事の時間まで部屋で過ごした。

     

     

    ちなみにメゾネットタイプって言うのかな?

     

    僕ん家は玄関が1階で、

     

    二階が住居なんだ。

     

     

    …閉め忘れたよね。玄関。

     

     

    ずっと二階に居たから

     

    けっこう暗くなっても気が付けず、

     

    仕事に出るまで開け放してしまってたよ。

     

     

    実は一回、来訪者にインターホンを

     

    鳴らされたのだ。

     

    インターホンのカメラを確認したら

     

    マスクをした男性だったので

     

    ちょっと返事するのを躊躇ってたら

     

    サクッと去ってしまったので

     

    そこでも気付けなかったんだ。

     

    ひょっとしたら玄関が開いてることを

     

    教えようとしてくれたのかもしれない。

     

    そうだとしたら申し訳ない。

     

     

    ちなみに今、

     

    春のせいか宗教勧誘が多い。

     

    実家の方では勝手に不法侵入されて

     

    キリスト様のステッカーを貼られる

     

    被害が相次いでいる。

     

    こないだ帰った時も

     

    見知らぬ原付の兄ちゃんが

     

    マスク姿でプラプラしてた。

     

    泥棒よりもキモイぞ( ゚Д゚)

     

     

    盗られるようなもんが置いてある

     

    家は無いので近所の人も

     

    うちも割と気楽に構えている。

     

     

    むしろステッカー欲しいかも。

     

     

    でも不法侵入は嫌(;゚Д゚)

     

     

    仕事から帰ってきて、

     

    不法侵入者が居ないか部屋を

     

    チェックする。

     

     

    ここで言う不法侵入者は…

     

    虫だ( ゚Д゚)蛾だ( ゚Д゚)主に蛾だ( ゚Д゚)!!

     

     

    この季節に遅い時間まで

     

    玄関開けといたら何かしら入るやろ。

     

     

    とりあえず第一チェックを終えて

     

    何も居なかったから安心して

     

    寝るまでの時間を過ごしていた…ら、

     

    居たよ。やっぱり居たよ。

     

    一匹も居ないなんてことは無いよな。

     

     

    ドン引きするような

     

    でっっっっかい蛾が

     

    階段の前にある仕切りカーテンに

     

    へばりついてやがった( ;∀;)

     

     

    模様が怖ぇぇぇぇぇぇ( ;∀;)

     

    嫌いなタイプの蛾だぁぁぁぁぁ( ;∀;)

     

     

    ぶわっと広げた羽に顔のような模様。

     

    何より顔ぐらいデカくて何か肉厚。

     

    大分県は南国なのでデカイのが

     

    ゴロゴロ居るのでマジで嫌。

     

    ゴキブリも都会に比べてデカイが

     

    蛾のほうが無理( ;∀;)

     

    蝶もデカイと僕は無理( ;∀;)

     

    お腹が無理( ;∀;)

     

     

    前回僕を悩ませた蛾は

     

    羽がセミッぽく閉じてるタイプだし

     

    大きさもセミサイズでまだ許せる範囲。

     

    平気ではないけど

     

    そこまで恐怖は感じない。

     

     

    が、しかし、

     

    今回のは無理( ;∀;)

     

    デカイ。無理( ;∀;)

     

     

    思考能力が停止して

     

    寝室のドアを閉め寝た。。。

     

     

    現実逃避である(º﹃º):.*೨

     

     

    翌朝。もちろん蛾は消えていた。

     

     

    だが、どこかしらに居るんだろう。

     

     

    どこかに居るかもしれない蛾に

     

    もともとあまり安定してなかった

     

    精神が一気に崩壊(/・ω・)/ボォォォン!

     

     

    充電ができなくなった

     

    スマホを見せにドコモショップに

     

    行く予定だったのでそのまま外で過ごす。

     

    家に居たくない。

     

    掃除をしたりカーテンも開けて

     

    警戒してたが蛾は見当たらない。

     

     

    スマホは充電の差込口が緩くなってて

     

    接触が悪くて認識ができない。

     

    仕事に差し支えるので保証使って

     

    取り替えしてもらう手続きをした。

     

     

    何となく春のせいかな?とも思ったがね。

     

     

    毎年謎なのだが、

     

    解りやすく壊れてくれれば

     

    諦めがつくんだが、

     

    この時期は色々な機械系統が

     

    妙な動作や不具合が増えて

     

    急に直ったりもする。。。

     

    買い替えや修理も様子を見ながら

     

    慎重にするさ。

     

     

    が、スマホは前々から怪しかったし、

     

    連絡できないと仕事に差し支えるので

     

    とっとこ手続きしたけどね。

     

     

    まだ丸っと一年しか

     

    使って無いけど、

     

    充電しながら使ってたりしたし、

     

    何回か熱湯(お風呂)に

     

    落としてるんだ(;゚Д゚)

     

     

    透明な保護バッグに入れてるけど

     

    僕は熱湯風呂に浸かるからね。

     

    早く壊れてもおかしくはない。

     

    お風呂で動画観るのが止められません。

     

     

    この日から僕は壊れに壊れました。

     

    家に帰りたくなさ過ぎて

     

    普段は行かないパチンコ行ってみたり、

     

    ボーッと隅っこに座ったり。。。

     

    通報されるレベルで怪しい人に。。。

     

     

    先々週辺りから何か精神が

     

    おかしいぞ?とは思ってたんだけど、

     

    蛾の出現で一気に来た。

     

    歩くと地面の感覚が無くて

     

    ふらふらする。

     

     

    だが、そこは昔取った杵柄。

     

    理性の戻し方が上手くはなっている。

     

    …と、思う(;´・ω・)

     

     

    とりあえず我に返って

     

    帰宅途中に虫コナーズ的なものを購入。

     

     

    寝る時にベランダ側におびき出そうと

     

    その部屋だけ電気を付けて寝て、

     

    玄関には虫コナーズ的なものを吊るした。

     

     

    木曜日、金曜日、土曜日と

     

    カオスに過ごす。

     

     

    天気が良くなかったこともあり、

     

    精神的に落ち込んでいて

     

    食事も喉を通らず体調も崩す。

     

     

    土曜日に理性がまた吹っ飛んで

     

    おかしなことになりかけたが復活。

     

    発作が出たりもギリギリセーフ。

     

    多少呼吸は怪しかったがね。

     

     

    もう休みだったし、

     

    家で過ごせるし寝た。ひたすら寝た。

     

     

    蛾はね、いつだったか

     

    一瞬寝室の網戸で見たけど

     

    また居なくなった。。。

     

     

    なぜ一瞬であんなデカイのが

     

    見当たらなくなるんだろう。。。

     

     

    そして今日。

     

    8日、日曜日。

     

     

    晴れたし、久し振りに気分も良かった。

     

     

    単純に睡眠不足だったりしたんだろうか?

     

    いや、不安ごとが多かったのは多かった。

     

     

    が、多少の発狂と睡眠のおかげか

     

    軽くなった( ゚Д゚)

     

     

    ふんふんふ〜んと掃除をしてたら、

     

    寝室の掃除を終える時に

     

    開けてたカーテンてか布を閉めてたら

     

    閉めすぎてズレた。

     

    カーテンレールも無く

     

    自分で付けた突っ張りポールに

     

    一枚布を二枚重ねて

     

    括りつけてるだけなんだけど、、、

     

    その引きすぎてズレた布を

     

    反対側に引っ張る時に

     

    甲高い悲鳴を上げた。。。。。

     

     

    自分の悲鳴に「うあ。普通の女みたいな

     

    可愛い声が出ちゃった」とドン引きするより

     

    目に入ったモノに鳥肌と戦慄が走った。

     

     

    蛾、いつも開けてる側の布とは

     

    反対側の隅っこでお亡くなりになっていた。

     

     

    前回もいつも開け放つ方とは別の

     

    窓で死んでたので警戒して

     

    大きく開け放したり覗いたりしてたのに。

     

    寝室の窓は細長で他とは違って小さく、

     

    布のせいで開け辛く死角が出来やすくはある。

     

    だが、前に寝室の窓で見て見失った時に

     

    裏までバッサバサして見たのに何でだ!!

     

     

    いつから居たんだ!!

     

    寝室でぐっすり寝てたのに!!

     

     

    あ、天気悪かったから

     

    金曜日と土曜日は布開けてない。。。

     

     

    ( ゚Д゚)アーモー。

     

     

    そして何が背筋を凍らせたって、

     

    網戸にタマゴ産み付けられてるぅぅぅ!!

     

     

    ( ゚Д゚)ヤーモー。

     

     

    10分くらい他の部屋へ逃げて

     

    途方にくれました。。。

     

     

    だが、誰かが何とかしてくれる

     

    人生を送っちゃいないので

     

    意識が飛びそうになりながらも

     

    処理をする。

     

     

    羽化したらそれこそ

     

    精神が崩壊してしまう。

     

     

    蛾は網戸に足が引っかかって

     

    微妙なブラ下がり方で

     

    一番見たくないお腹が見えている。

     

    異常にぷっくりして見えたのは

     

    妊娠中だったからだったんだな。

     

     

    直視すると目眩がするので

     

    ゴミ箱をガバッと被せてユサユサする。

     

     

    中に入ったのを見計らって

     

    素早くゴミ箱を返して

     

    本体が見えないようにそのまま

     

    ティッシュで覆う。

     

     

    第一ミッション終了。

     

     

    次はタマゴだ。

     

     

    ティッシュで網戸の目や、サッシの隅にまで

     

    取り残しが無いか細心の注意を払いながら

     

    頑張って取り除く。

     

    可哀相とか微塵も思わない。

     

    ただただ恐怖なだけだ。

     

     

    そんなイキナリ子沢山になっても

     

    養えん( ゚Д゚)!!

     

     

    …今は、暗くならんように

     

    ふざけておるが内心穏やかではござらん。

     

    真面目に発狂する。

     

     

    布をポールから外して

     

    洗濯カゴに入れた。

     

     

    一回ベッドも畳んで(折り畳み式)

     

    掃除機かけたのに

     

    また畳んで掃除機をかけ直す。

     

    とても神経質にかけ直す僕。

     

     

    案の定タマゴが零れ落ちてて

     

    叫びそうになるが頑張って掃除。

     

     

    すべての部屋の掃除が終わって

     

    掃除機の中身をゴミ箱に移す。

     

    さらにうちのは丸洗いできるので

     

    部品を細かく外して掃除機を洗う。

     

     

    万が一にもタマゴは残さん。

     

    部品外したら一個入り込んでたので

     

    外して良かった。

     

     

    身も心も疲れた(;゚Д゚)

     

     

    でも、一個不安要素が片付いたので

     

    良かったと思うよ。

     

     

    長文乱文サーセン。

     

     

    とにかく嫌な一週間だった。